CData Software Blog

クラウド連携のCData Software の技術ブログです。

News

スマレジデータをExcel から操作 Product (製品)マスタを一括編集

タブレットで使えるPOS レジとして有名なスマレジの商品マスターをExcel で一括編集してみます。 スマレジデータをExcel で一括挿入・一括変更 必要なもの スマレジアカウント Excel CData Excel Add-in for スマレジ(30日の無償評価版あり) CData Excel A…

Microsoft Access からkintone データをリンクテーブルとして使って双方向連携

リクエストの多いMS Access からのkintone データの利用です。 MS Access をアプリ基盤やデータのクエリツールに使っている人は多いと思います。 MS Access はODBC インタフェースがあるので、CData ODBC Driver for kintone を使ってkintone データにリアル…

Developer Summit 2020 でお会いしましょう!

CData Software は、ソフトウェア開発者の祭典Developer Summit 2020 にスポンサー出展します。 イベント:Developers Summit 2020 日にち:2020/2/13-14 会場:ホテル雅叙園東京 イベントサイト:https://event.shoeisha.jp/devsumi/20200213 イベントでは…

Sansan Innovation Project 2020 にスポンサー出展します!

CData Software は、クラウド名刺管理サービス「Sansan」のカンファレンス、Sansan Innovation Project 2020 (SIP2020)にスポンサー出展します。 「Sansan Innovation Project」は、あらゆる分野の専門家、最前線で活躍するプレイヤーを招き、組織を次のス…

2019年のCData 厳選トピック特集!

CData Japan 疋田です。 2019 年もCData Software をご愛顧いただき、ありがとうございました。 今年のCData Japan 厳選トピックを集めました! 2019/02 CData Sync が本格的ETL/ELT ツールに 2019/04 Tableau 社との日本での協業を開始 2019/04 AWS のAPN T…

CDataまるわかりシリーズ 第六弾 CData API Server - RDBやCSVファイルからWebAPIを生成!?

CData桑島です。本記事はCDataまるわかりシリーズの第六弾、そして、CData Software User Group Advent Calendar 2019 17日目の記事です。 CDataまるわかりシリーズ は以下の構成となっています。 CDataが生まれた背景 CDataの製品ライン CData Drivers - Sa…

CDataまるわかりシリーズ 第五弾 CData SQL Gateway - 仮想MySQL/SQLServerインスタンス!?

CData桑島です。本記事はCDataまるわかりシリーズの第五弾、そして、CData Software User Group Advent Calendar 2019 15日目の記事です。 CDataまるわかりシリーズ は以下の構成となっています。 CDataが生まれた背景 CDataの製品ライン CData Drivers - Sa…

CDataまるわかりシリーズ 第四弾 CData Sync - まるっとSaaSデータをDBに複製!?

CData桑島です。本記事はCDataまるわかりシリーズの第四弾、そして、CData Software User Group Advent Calendar 2019 13日目の記事です。 CDataまるわかりシリーズ は以下の構成となっています。 CDataが生まれた背景 CDataの製品ライン CData Drivers - Sa…

CDataまるわかりシリーズ 第三弾 CData Drivers - SaaSデータにSQLアクセス!?

CData桑島です。本記事はCDataまるわかりシリーズの第三弾、そして、CData Software User Group Advent Calendar 2019 12日目の記事です。 CDataまるわかりシリーズ は以下の構成となっています。 CDataが生まれた背景 CDataの製品ライン CData Drivers - Sa…

数年後企業はいくつのSaaS とデータ連携をしているか?~SaaS データ連携はロングテール(Long Tail)を前提なアーキテクチャを~

CData は、SaaS やNoSQL のデータのインターフェースを統一して、標準SQL でアクセスできるドライバーを提供しています。エンジニアとのディスカッションの中でよくいただくコメントがあります。 「CData の統一インターフェースはたしかに便利ではある。で…

CDataまるわかりシリーズ 第二弾 CDataの製品ライン

CData桑島です。本記事は「CDataまるわかりシリーズ」の「第二弾」、そして、CData Software User Group Advent Calendar 2019 8日目の記事です。 「CDataまるわかりシリーズ」は以下の構成となっています。 CDataが生まれた背景 CDataの製品ライン] (本記事…

データサイエンティストが開発したプログラミング不要の分析ツールnehanでSalesforce 商談データの勝率を予測してみた

はじめに CData Japan技術ディレクターの桑島です。本記事では、nehanにSalesforce Sales Cloudの商談データを取り込み、各商談の勝率を予測する方法をご紹介します。 本記事の構成は以下の通りです。 はじめに nehan とは 前提 手順 CData Sync 概要 CData …

CDataまるわかりシリーズ 第一弾 CDataが生まれた背景

こんにちは。CDataの桑島です。師走となりAdventCalendarの季節がやってきましたね! 本記事は、CData Software User Group Advent Calendar 2019 2日目の記事です。 さて、今年のAdventCalendarでは「CDataまるわかりシリーズ」と題して、CDataSoftwareが提…

RapidMinerでSalesforceの取引先データをk-Means法を使ってクラスタリングしてみた

はじめに CData Japan技術ディレクターの桑島です。RapidMinerは、ノーコード でデータ加工から可視化、モデル作成、その評価・運用まで一つのプラットフォームで行うことができる統合データサイエンスプラットフォームです。RipidMinerは、データソースとし…

アナリティクスのExploratory からSalesforce データに連携して分析利用

Exploratory (https://exploratory.io/) は、シンプルなUI で多様なデータ分析ができるアナリティクスツールです。 exploratory.io Exploratory は、多くのRDB やRedshift、BigQuery などのクラウドデータストアに対応していますが、SaaS データを分析したい…

Power Apps データフローを使って、Sansan 名刺データを CDS に連携:CData Sansan Connector

こんにちは。CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 今月、ローコードのアプリ開発ツールで有名なPower Appsで個人的待望の機能アップデートがありました! powerapps.microsoft.com Power Appsでは、Power Apps上で使えるデータベースライクな…

ノーコードの裏にSQL あり:ノーコードの最大の成功事例SQL?

Coral さんのノーコード・スタートアップ記事の成功事例は意外にも「SQL」? こちらのCoral さんの記事コーディングを不要にする「ノーコード・スタートアップ」が注目される理由 にある通り、ノーコードってここ数年のトレンドワードです。 coralcap.co ノ…

Cloud SQL interface:CData CloudHub を使って、Google Data Studio の接続先を +200 orver に拡張する

こんにちは。CData Software Japanリードエンジニアの杉本です。 今日は新しくリリースされたCloud SQL interfaceのサービスである「CData CloudHub」の使い方を紹介したいと思います。 CData Cloud Hub とは? CData Cloud Hubとは、CData が提供している S…

Excel コピー&ペーストだけでSansan の名刺データをSendGrid のコンタクト先に登録

Sansan は、クラウド名刺管理サービスです。 jp.sansan.com ビジネスで根強い必要性があるのが名刺です。名刺は顧客リード情報の大切なリードソースなのに、電子データではなく紙情報なので組織としての使い方がすすまない問題がありました。Sansan を使えば…

CData 導入事例:星野リゾート~ホテル運営の海外展開をサポートするIT インフラにASTERIA Warp+ QuickBooks JDBC Driver を採用~

日本でも有数のラグジュアリーホテルを運営している星野リゾートでは、「星のや」ブランドの海外展開にあたり、ASTERIA Warp + QuickBooks JDBC Drivers を導入してオペレーションを管理するシステムのグローバル対応を自社開発で実現しました。10数年にわた…

なぜデータ連携ツールに「安定的稼働」よりも「接続先の多様さ・アダプタの種類の多さ」が求められてきているのか?

こんにちは。CDataリードエンジニアの杉本です。本日はちょっと面白い記事を見かけたので紹介したいと思います。 日経BPコンサルティングにて、毎年公開されている「データ連携に関するアンケート調査」という記事です。 consult.nikkeibp.co.jp データ連携…

ポンパレモール ODBC Driver 概要

ポンパレモール(Ponparemall)は、リクルートが運営するECネットショッピングモールサービスです。 www.ponparemall.com ポンパレモールではストア管理用のWeb API が公開されており、注文や在庫管理をAPIを通じて操作・管理することが可能です。 CData ODB…

CData Japan リードエンジニアの杉本がMicrosoft MVP を受賞!

CData Japan のリードエンジニアの杉本が今年もMicrosoft MVP を受賞しました。 受賞カテゴリは、Business Applicationsです。Dynamics365 やPowerApps & Flow が含まれます。 杉本はリードエンジニアとして、日本向けのドライバー開発(PCA クラウド、各種E…

CloudSign の PDFファイル を SharePoint へ定期的にアップロード:オープンソースETLツール Talend & CloudSign/SharePoint JDBC Driver

こんにちは! CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 今回は新しくリリースされた CloudSign JDBC Driver とオープンソースETLツールである Talend を使ってCloudSign上に格納されている契約書のPDFファイルをSharePointアップロード・バックア…

CData Drivers for DataRobot を使って、Power BI からODBC 経由でDataRobot 予測データにアクセス

はじめに DataRobot はエンタープライズ機械学習プラットフォームです。DataRobot では、モデル生成のプロセス全体を自動化し、高精度な予測モデルを簡単印生成できます。 www.datarobot.com この記事では、予測モデルをBI ツールであるPower BI から使う方…

au Wowma ODBC Driver 概要

au Wowma! は、急成長中のネットショップです。Web API を公開されています。 wowma.shop CData ODBC Driver for au Wowma! は、au Wowma! の在庫、商品、受注などのデータをODBC インターフェースで利用できるライブラリです。 CData au Wowma Drivers この…

GMO MakeShop ODBC Driver 概要

GMO MakeShop は、手軽にEC を構築できるサービスです。 CData ODBC Driver for GMO MakeShop は、GMO MakeShop の会員、商品、注文などのデータをODBC インターフェースで利用できるライブラリです。 この記事では、ODBC Driver for GMO Makeshop を1)Vis…

CData はTableau との日本市場での協業を発表しました

CData Japan 疋田です。 データ分析・Tableau との日本での協業を本日発表いたしました。 https://www.cdata.com/jp/news/20190314-tableau.rst 美しいビジュアライズと直感的な操作感で人気のTableau に、kintone やDynamics 365 などのデータソースをODBC …