CData Software Blog

クラウド連携のCData Software の技術ブログです。

CSV

全国の住所のオープンデータ「Geolonia 住所データ」をCData API Server で API化してみる

こんにちは。CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 先月不動産テック協会と株式会社Geoloniaが公開した日本全国の町丁目レベルのオープンデータ(18万件以上!)が話題になりましたね。 internet.watch.impress.co.jp 公式ページはこちらから…

Amazon S3 のCSVデータを集計クエリとサブフォルダーの展開を使って読み取る:CData CSV Driver V20 Update その4

こんにちは。CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 過去3回に渡って、CData CSV Driver V20 Updateを紹介してきました。 www.cdatablog.jp www.cdatablog.jp www.cdatablog.jp どれも良い機能なんですが、おそらく昨今こういったデータの扱い…

ZIP等の圧縮ファイルのCSV読み取りサポート:CData CSV Driver V20 Update その3

こんにちは。CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 前回、前々回とV20のCSV Driver最新機能について紹介しました。 www.cdatablog.jp www.cdatablog.jp 今回はこの2つの機能と関連した最新機能、ZIPなどの圧縮ファイルに入っているCSVファイル…

サブフォルダーのCSVまでまとめてクエリする機能「Include Subdirectories」のサポート:CData CSV Driver V20 Update その2

こんにちは。CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 前回の記事で複数のCSVファイルをまとめてクエリできる新機能「AggregateFiles」を紹介しました。 www.cdatablog.jp 今回は、サブフォルダーまでまとめて読み取ることができる新しいプロパテ…

複数CSVファイルの集計クエリ機能「AggregateFiles」のサポート:CData CSV Driver V20 Update その1

こんにちは。CData Software Japan リードエンジニアの杉本です! 先日のプレスリリースでCData Driver V20が公開され、様々な Driver の機能アップデートを皆様にお伝えしました。 prtimes.jp その中でもかなり機能が強化されているんではないか!? と個人…

FTPサーバーのCSVデータからスマレジの在庫データを自動更新する:CData Smaregi Driver & ArcESB

こんにちは。CData リードエンジニアの杉本です。 今日はリリースされたばかりのCData Smaregi Driverとノーコーディングのデータ統合ツールArcESBを使ってECや他システムから出力された想定のCSVを元にスマレジの在庫を更新する機能を作ってみたいと思いま…

CData Driver で楽楽精算APIに接続し、各種仕訳データを取得する方法

こんにちは。CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 今回は導入社数国内最多の経費精算システムである「楽楽精算」のAPIをCData Driverから利用する方法を紹介したいと思います。 楽楽精算とは? 楽楽精算は 経費・交通費・出張費・旅費・交際…

楽楽精算APIから定期的に仕訳CSV出力・One Driveにアップロードを行うフローを作成:ArcESB

こんにちは。CData リードエンジニアの杉本です。 今回は導入社数国内最多の経費精算システムである「楽楽精算」のAPIを元に、定期的に仕訳CSV出力を行うフローの作成方法を紹介したいと思います。 楽楽精算とは? 楽楽精算は 経費・交通費・出張費・旅費・…

メールに添付されたパスワード付きZIPのCSVファイルをSendGridのContactに自動で登録する

こんにちは。CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 CData Software Japanでも展示会にはよく参加するのですが、その後なかなか面倒なのが展示会やセミナーの参加者リストをSendGridのコンタクトリストに登録する作業です。 よくあるのが、メー…

特定のフォルダに配置されたCSVデータをSalesforceへ自動的に登録する:ArcESB

この記事ではローコードのデータ連携ソフトウェアであるArcESBを利用し、特定のフォルダに配置されたCSVデータをSalesforceへ自動的に登録する方法を紹介します。 ArcESB とは? この記事で実現するシナリオ 必要なもの 対象のCSVデータ 事前準備 ArcESB に…

CData Salesforce Einstein Driver の基本。データセットの操作方法を中心に紹介

こんにちは。Dynamics 365 MVP にも関わらず、Salesforce を触る機会がどんどん増えている CData Software Japan リードエンジニアの杉本です! 今回はちょっと使い所が難しい、去年リリースしたばかりの Salesforce Einstein Driverについて紹介していきた…

日本語ラベル・値のCSVファイルをSQLで読み取りたい! CData CSV Driver でエンコーディングを指定する方法

こんにちは。CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 CData Driver のラインナップの中でも、結構ユーザーニーズが多いCSV Driverについて、Tipsをお伝えしたいと思います。 皆さんもご存知の通り、CSVは結構仕様上のゆらぎが多く、連携プログラ…