CData Software Blog

クラウド連携のCData Software の技術ブログです。

Salesforce

CData Sync のTips 集

CData Sync は、Salesforce やkintone などのSaaS やRDB データを各種DB にレプリケーション(複製)できるデータパイプラインツールです。 CData Sync 概要 CData Sync 概要 from CData Software Japan データソースとして対応するSaaS、DB は400種類以上 S…

Apache Cassandra に Salesforce のデータを取り込む方法:CDataSync

こんにちは。CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 前回の記事で DataStax に構成した Apache Cassandra にCData Driver から接続する方法を紹介しました。 www.cdatablog.jp ただ、Cassandra のユースケースを考えると、以下のユースケースの…

【CData Connect ハンズオン】Google スプレッドシートや データポータル から Salesforce やkintone データにノーコードでデータ連携

はじめに 本資料は、CData Software Japanのハンズオン向けの資料です。本ドキュメントをもとに実機でCData Connect を設定して手順に沿って操作することで、SalesforceやkintoneなどのクラウドサービスのデータをGoogleスプレッドシートやデータポータルか…

ローコードアプリ開発プラットフォーム OutSystems で Salesforce 連携アプリを作成:CData Connect

こんにちは。CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 今回はローコードアプリ開発ツールでも古参かつ有名な OutSystems と外部のAPIを連携する方法を紹介したいと思います。 OutSystems とは OutSystems から 各種 API に接続する際の課題 シナ…

CData Excel Add-in でセルの値を元に動的にデータを更新する方法:CData Excel Formulas

こんにちは。CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 前回の記事で CData Excel Formulas を用いた動的なデータの取得方法を紹介しました。 www.cdatablog.jp 記事中でも少し触れている通り、この CData Excel Formulas は値の取得だけでなく、…

ノーコードツール Adalo で Salesforce に接続できるアプリを作成:CData Connect

こんにちは。CData Software Japanリードエンジニアの杉本です。 今回は最近資金調達で話題になったノーコードアプリ開発サービスの Adalo と CData Connect を連携させ・Salesforce 連携のアプリを作成する方法を紹介したいと思います。 www.adalo.com Adal…

データプレパレーションサービス Zoho DataPrep のデータソースを CData Connect で拡張:Salesforce 編

こんにちは。CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 今回はSaaS CRM で有名なZohoが提供するデータプレパレーションサービス、Zoho DataPrep と CData Connect を連携させる方法を紹介したいと思います。 Zoho DataPrep とは? Zohoが提供する…

CData Salesforce Driver でポリモーフィックフィールドの更新を行う方法

こんにちは。CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 今回はCData Salesforce Driver を活用する上でのTips、「ポリモーフィックフィールドの更新方法」を紹介します。 www.cdata.com ポリモーフィックフィールドとは? ちなみにポリモーフィッ…

AmazonLinux 上の Golangで CData Salesforce ODBC Driver を使う方法

こんにちは、テクニカルサポートの宮本です。 今回は Amazon Linux 上の Go から、 CData Salesforce ODBC Driver を使って、Salesforce からデータを取得する方法をご紹介します。 手順 CData Salesforce ODBC Driver ダウンロード Amazon Linux に Go をイ…

CData Sync Amazon S3 Destination が相対パスによるレプリケーションをサポートしました

こんにちは。CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 この前このBlogで紹介したCData Sync の Amazon S3 Destination 連携ですが、今回新しい機能が追加されたので紹介したいと思います。 www.cdatablog.jp 通常Amazon S3 Destination は「Bucke…

AWS EC2 AmazonLinux で CData ODBC Unix Salesforce Driverを利用する方法

こんにちは。CData Software Japanリードエンジニアの杉本です。 Windows で主によく利用されるイメージの「ODBC」の規格ですが、実は「Unix」や「Mac」でも利用することが可能というのはご存知でしょうか。 CData ODBC DriverではそんなUnixやMac向けにも専…

Salesforce で「私のドメイン」を設定した場合の SOAP API の影響について:CData Salesforce Driver

こんにちは。CData Software Japanリードエンジニアの杉本です。 Salesforce Winter'21 のリリースノートで、「私のドメイン」の設定が必須になり、Winter'22までに既存の環境は全部設定してください、という記載がありました。 SALESFORCE WINTER '21 リリ…

CData Salesforce Driver を使った効率的なレコード作成・更新・削除の実行方法

こんにちは。CData Software Japanリードエンジニアの杉本です。 今回はCData Salesforce Driverを使いこなす上で一つのポイントとなる、一括処理方法について解説したいと思います。 CData Driverにおける一括処理のポイント まず「なぜ一括でのレコード処…

Salesforce API Limitをチェックするためのストアドプロシージャ「GetLimitInfo」が追加されました:CData Salesforce Driver

こんにちは。CData Software Japanリードエンジニアの杉本です。 以前このBlogでSalesforce のAPI Limitについて解説したことがありました。 www.cdatablog.jp この記事の中で、この合計API要求数要求の割当および消費状況の確認方法は、Salesforce の「設定…

CData Driver で Salesforce のファイル・添付ファイル・ドキュメントのダウンロード・アップロードを行う方法

こんにちは。CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 CData DriverはSQLのSELECTやINSERT・UPDATEなどを駆使して、主にデータの参照や追加・削除を行うのがベーシックなユースケースですが、APIにはそういったCRUD操作には沿わない特殊なユース…

Salesforce Connect を使ってスマレジのデータを Salesforce 上でシームレスに参照する:CData Connect

こんにちは。CData Software Japanリードエンジニアの杉本です。 先日 CData Driver ラインナップでも人気のデータソースである「スマレジ」が、SaaS ベースで提供されるデータハブサービス CData Connect に正式追加されました! 今回はこの追加されたスマ…

CData Sync の無償版ライセンスで、Salesforce やkintone を含む全データソースの利用が可能に!

こんにちは、テクニカルサポートエンジニアの宮本(@miyamon44)です。 CData Sync 無料版 の Starter ライセンスではこれまで対象となるコネクタがかなり限定されていましたが、なんと全データソースをご利用いただけるようになりました! 全データソースなの…

オープンソースのBIツール Metabase のデータソースをCData Connect で拡張:Salesforce 編

こんにちは。CData Software Japanリードエンジニアの杉本です。 今回は オープンソースのBIツール Metabase と CData Connect を組み合わせてネイティブにサポートされていないデータソースを追加し、分析に活用する方法を紹介します。 CData Connect とは…

全文検索・情報活用システム QuickSolution にSalesforceのデータを取り込んで検索:CData JDBC Driver

こんにちは。CData Software Japanリードエンジニアの杉本です。 今回は企業内検索ソフトQuickSolutionにCData JDBC Driver経由で様々なデータを取り込み、検索できるようにする方法を紹介します。 QuickSolution とは? QuickSolution は住友電工情報システ…

Amazon Appflow で SaaS データ取込みを自動化してQuickSightで可視化してみた

こんにちは、テクニカルサポートエンジニアの宮本(@miyamon44)です。 昨日、こちらの JAWSUG TOHOKU のオンラインイベントに参加してきました! jaws-tohoku.doorkeeper.jp エモい話やこれまでの JAWSDAYS 振り返り、 Elastic Beanstalk 利用時のポイント、 …

オープンソースのデータ可視化ツール Grafana からSalesforceのデータにアクセス:CData Connect

こんにちは。CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 この記事では、Grafana と CData Connect を組み合わせることで、ネイティブにサポートされていないデータソースを追加して分析に利用する方法を紹介します。 Grafanaとは? CData Connect …

CData のSalesforce 連携ソリューションのTips

CData Software では、200種類を超えるSaaS やNoSQL データベースへのドライバーやコネクタを提供しています。そのなかでも最もニーズの高いデータソースがSalesforce です。「ザ・SaaS」と言っても過言ではないでしょう。 そんなSalesforce のデータ連携に…

Layer2 Cloud Connector でSalesforce データをMySQL に同期する方法:CData JDBC Driver for Salesforce

ドイツのデータ連携(ETL)ツール企業のLayer2 が提供するCloud Connector を使ってみました。 Layer2 Cloud Connector でSalesforce データをMySQL に同期 Layer2 はドイツのデータ連携ツールベンダーです。元々はSharePoint とファイル・ドキュメントやDB …

Go-MySQL-Driver を使って Salesforce のデータをCData Connect 経由で取得してみる:CData Connect MySQL Wire protocol

こんにちは。CData Software Japanリードエンジニアの杉本です。 このBlogでもちょくちょく紹介しているCData Connect はSalesforce や KintoneなどのクラウドサービスAPIに接続するためのプロトコルとしてTDS(SQL Server)・MySQL(MySQL Wire protocol)…

SQL Server から Salesforce へストアドプロシージャで自動連携:SQL Gateway

こんにちは、テクニカルサポートエンジニア の宮本(@miyamon44)です。 今回は SQL Server の CDC 機能+ストアドプロシージャを使い、リンクサーバー経由で Salesforce のデータを定期的に更新する方法をご紹介します。 シナリオ SQL Gatewayとは 手順 CData…

AWS RDS for SQL Server のリンクサーバーに Salesforce データを連携:CData Connect

こんにちは、CData Softwatre Japan エンジニアの宮本です。 今回は AWS RDS に構築している SQLServer のリンクサーバー機能を用いて、データハブサービスの CData Connect 経由で Salesforce のデータにアクセスする方法をご紹介します。 CData Connect と…

Salesforceで削除したレコードの連携方法について:CData Sync

こんにちは、CData Software Japan エンジニアの宮本です。 CData Sync では Salesforce の削除レコードについて、「物理削除」、「論理削除」、「スキップ」という3つの方法で連携先に反映させることができます。 今回はこちらの3つの方法で Salesforce …

Salesforce APIで「API_DISABLED_FOR_ORG」や「INVALID_LOGIN」エラーが発生する場合の確認・対処方法:CData Salesforce Driver

こんにちは。CData Software Japanリードエンジニアの杉本です。 CData Salesforce Driver は内部で SOAP APIを利用しているのですが、これらAPIを利用している方々がよく遭遇するエラーとして、「API_DISABLED_FOR_ORG」や「INVALID_LOGIN」があります。 ww…

外部IDを使って追加・更新を判定する Salesforce 「UPSERT」機能の使い方:CData Salesforce Driver

こんにちは。CData Software Japanリードエンジニアの杉本です。 今回は CData Salesforce Driverの知っておくと便利な機能、UPSERT について解説します。 UPSERT とは? 通常 Salesforceのレコードを更新したい場合、事前にレコードのIDを特定する必要があ…

ELTツールのAIRBYTEとCDataConnectでSaaSデータをBigQueryに連携してみた

こんにちは、CData Software Japan エンジニアの宮本です。 つい先日この記事や Twitter 上で AIRBYTE というオープンソースの ELT ツールの存在を知りました。 jp.techcrunch.com ということで早速触ってみましたが、結構簡単に確認できました。 Airbyte 初…