CData Software Blog

クラウド連携のCData Software の技術ブログです。

BI

CData は、『Connect= つなぐ』ベンダーです~CData Software Japan のウェブサイトがリニューアル~

CData Software Japan のウェブサイトがあたらしくなりました。 新ウェブサイトはこちら→ CDATA SOFTWARE JAPAN - See the World as a Database よりユーザーに分かりやすくなった新ウェブサイトのポイントを紹介します。 『Connect=つなぐこと』のプロフェ…

オープンソースのBIツール RedashのデータソースをCData Connect で拡張:kintone 編

こんにちは。CData Software Japanリードエンジニアの杉本です。 今回は Redash と CData Connect を組み合わせてネイティブにサポートされていないデータソースを追加し、分析に活用する方法を紹介します。 なお、Redashは自身で環境を構築するオンプレミス…

ロングテールなSaaS 連携は足で売らずにWeb で売る~営業の現実と製品サイドのギャップを埋めるCData OEM サポート

BI ツール、ETL ツール、iPaaS や連携機能を持つSaaS のベンダー様に多く利用されているCData ですが、ベンダー様から「どうせそんなにSaaS 連携を増やしても営業サイドが売ってくれないと意味ないよね」と言われてしまうことがあります。 実際それは、CData…

GalleriaSolo およびDaTaStudio@WEB でCData Drivers製品を利用する方法

はじめに 本記事では、株式会社DTSが提供しているBIダッシュボード製品GalleriaSolo、および、BIツールDaTaStudio@WEBにてCData Drivers製品を利用する方法をご紹介します。 はじめに 前提 手順 CData JDBC Drivers JDBC Drivers のインストール JDBC Driver…

CData Driversを使用してkintoneデータを主要なBIツールから接続するときのTips集

はじめに 本記事では、kintoneのアプリ内データを、CData Drivers製品を使用して主要なBIツールから利用する場合にサポートセンターに多くお問い合わせ頂く内容を纏めました。 はじめに Tips集 どういう仕組みで動作しているの? レコード取得時の制限は? …

Garoon データをTableau でビジュアライズする

Garoon は、中堅から大企業までが利用する人気のグループウェアです。 この記事ではBI ツールのTableau からGaroon データをビジュアライズする手順を説明します。 Tableau からGaroon データをビジュアライズ CData ODBC Driver for Garoon でGaroon ODBC D…

クラウドBI、iPaaS でのサードパーティDriver 利用パターン

CData の取り扱うJDBC、ODBC、ADO などの各ドライバーは、オンプレサーバーはデスクトップでのBI、ETL ツールからのSaaS 連携で使われています。BI やETL ツールには、多くの場合JDBC などのインターフェースがあり、CData JDBC Driver を配置して接続設定を…

アナリティクスのExploratory からSalesforce データに連携して分析利用

Exploratory (https://exploratory.io/) は、シンプルなUI で多様なデータ分析ができるアナリティクスツールです。Exploratory は、多くのRDB やRedshift、BigQuery などのクラウドデータストアに対応していますが、SaaS データを分析したい場合にはCData OD…

イスラエル発の次世代型のBIツール Sisense で サイボウズ kintone 内のデータをビジュアライズしてみる:Kintone Connecors for Sisense

CData桑島です。本日は、イスラエル発の次世代型のBIツール Sisense を使ってサイボウズの kintoneのデータをもとにしたダッシュボードを作成してみます。 Sisense とは Sisense(サイセンス)は、独自のIn-Chip®およびSingleStack®テクノロジによる高パフォ…

CData Drivers for DataRobot を使って、Power BI からODBC 経由でDataRobot 予測データにアクセス

はじめに DataRobot はエンタープライズ機械学習プラットフォームです。DataRobot では、モデル生成のプロセス全体を自動化し、高精度な予測モデルを簡単印生成できます。 www.datarobot.com この記事では、予測モデルをBI ツールであるPower BI から使う方…

CData は、ウイングアーク1stのデータハッカソン「Datalympic 2019」をスポンサーします!

CData Software Japan は、BI・帳票のウイングアーク1st様の主催するデータを活用した未来を創るコンテスト「Datalympic2019」をスポンサーします。 Datalympic2019 Datalympic 2019 とは? Datalympic2019 は、ウイングアーク製品を使ってデータ活用のア…

CData Maketo Drivers アップデート情報 〜複数プログラムおよびリストのメンバー取得に対応〜

CData Japan技術ディレクターの桑島です。Marketoの複数のプログラム、および、リストに含まれるメンバー(顧客)の一覧が取得できるようになりました。 CData SyncでMarketoから複数の顧客情報を取得しTableauで参照するまではこちら www.cdatablog.jp アッ…

Tableau のカンファレンスTableau Data Day Out 2019 をスポンサーします!

Tableau 主催のカンファレンスData Day Out 2019 Tokyo が5月14日(火)に開催されます。 東京での開催が2 回目となる今回のTableau Data Day Out では、組織における先進的なデータ活用や、組織のデータドリブン化を実現したお客様導入事例のご紹介や、先端…

CData はTableau との日本市場での協業を発表しました

CData Japan 疋田です。 データ分析・Tableau との日本での協業を本日発表いたしました。 https://www.cdata.com/jp/news/20190314-tableau.rst 美しいビジュアライズと直感的な操作感で人気のTableau に、kintone やDynamics 365 などのデータソースをODBC …

第12回 SQL Server 2019勉強会(1st Anniversary) に参加してきました

こんにちは! CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 今日は、先日開催された第12回 SQL Server 2019勉強会の参加レポートをお送りします。 sqlserver.connpass.com 今回はちょうど1周年記念ということで、初心者から上級者、SQL Server 2019の…

CData Power BI Connector の使い方(kintone データをPower BI でビジュアライズ)

CData Power BI Connectors は、100を超えるSaaS、NoSQL データをPower BI のデータソースとして利用可能にするサードパーティプラグインです。 CData Power BI Connectors の特徴 Power BIのカスタムコネクター 100+ のデータソース NoSQLや国内で人気のク…