CData Software Blog

クラウド連携のCData Software の技術ブログです。

ELT

あなたの業務にピッタリな、ベストETL ツールの選び方

こんにちは、CData Software Japan ローカライザの加藤です。ビッグデータの時代には、日々さまざまなソースから取得する大量のデータを効率よく一カ所に集約して、業務や分析に活かすETL ツールが欠かせません。でもETL ツールは本当に数が多くて、どれをど…

CDataSyncに変換機能が追加 - ELTのT(Transformetion)が大幅に強化

CData Japanテクニカルディレクター桑島です。 本記事ではCDataSyncの新バージョン(V21)で追加された変換機能についてご紹介します。変換機能の追加によって、データウェアハウスにデータをロードした後のデータマートの作成処理やデータウェアハウスをクリ…

ELTツールのAIRBYTEとCDataConnectでSaaSデータをBigQueryに連携してみた

こんにちは、CData Software Japan エンジニアの宮本です。 つい先日この記事や Twitter 上で AIRBYTE というオープンソースの ELT ツールの存在を知りました。 jp.techcrunch.com ということで早速触ってみましたが、結構簡単に確認できました。 Airbyte 初…

ELTツール+Dataform でBigQuery へのデータロード・チェック・マージを自動化してみた:CDataSync

こんにちは、CData Software でエンジニアをしている宮本です。 先日、Google からDataform がGCP の傘下になったとアナウンスがありました。 cloud.google.com 自分自身、Dataform というサービスを知らなかったのですが、Webサイトやドキュメントなどを読…

エンタープライズETL にちょうど良いデータ統合基盤「CData Sync」の強み

こんにちは、CDataでエンジニアをしている宮本です。 少し前になりますが、Data Engineering Study #2「データ収集基盤とデータ整備のこれまでとこれから」というイベントに参加したときに、印象に残るセッションがありました。 データ収集の基本と「Japan…

iPaaS といってもいろいろな種類があるので分類してみよう~レシピ型、ETL/ELT、EAI、ESB~

iPaaS が話題です。面倒なデータ連携(特にクラウド連携)がノーコードでできて、しかも環境を構築せずにクラウドサービスとして使えるなんて! これはトレンドになるのも当然です。 弊社CData は、クラウドデータ連携の部品を取り扱っているので、「iPaaS …