CData Software Blog

クラウド連携のCData Software の技術ブログです。

ADO.NET

CData HubSpot Driverが HubSpot CRM API v3 に対応しました

こんにちは! CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 今回はグローバルでも国内でも人気のSaaS型CRM HubSpot のCData Driver「CData HubSpot Driver」のUpdateをお知らせします。 HubSpot CRM API v3 について 2020年3月にHubSpotでは新しいバ…

CData Driver のストアドプロシージャをSELECT文ベースで実行する方法が追加されました

こんにちは。CData Software Japanリードエンジニアの杉本です。 今回は最近追加されたちょっとした新機能、特殊なストアドプロシージャ実行方法を交えたTipsを紹介したいと思います。 ストアドプロシージャの実行 CData DriverではAPIが提供する様々な機能…

ユーザー独自のクエリを予め登録できる「カスタムビュー機能」が追加されました:CData Driver v20 Update

こんにちは。CData Software Japanリードエンジニアの杉本です。 CData Driver 最新バージョンであるV20では、新しい機能として「カスタムビュー」が追加されました。 今回はこの機能を紹介していきたいと思います。 カスタムビューとは? ユーザー独自のビ…

FluentTextTable(全角対応テキストテーブルライブラリ)を使ってみた

こんにちは。CData Software Japan の杉本です。今回は至極個人的に業務上ありがたいライブラリを知ったので、その特定ユースケースでの書き残しです。 今日Twitterで @nuits_jp さんがこんなツイートをしているのを見かけました。 「全角文字に対応した」.N…

生産スケジューラFLEXSCHEへkintoneからデータを取り込む

本記事ではCData kintone ADO.NET Driverを利用し、生産スケジューラのFLEXSCHEとkintone間でのデータの読み書きをノーコードで行う方法を紹介します。 FLEXSCHE FLEXSCHE※はあらゆる生産ルールに対応可能な柔軟性と拡張性を備えた生産スケジューラで、様々…

ノーコードツールでスマレジの会員データを kintone の顧客リストに連携:CData Smaregi Driver & ArcESB

こんにちは。CData リードエンジニアの杉本です。 今日はリリースされたばかりのCData Smaregi Driverとノーコーディングのデータ統合ツールArcESBを使ってスマレジの会員データを kintone に連携する方法を紹介します。 ArcESB とは? この記事で実現するシ…

D365 for Sales 営業案件データをステージごとにグルーピングした一覧表を C# WPF アプリで作ってみる(Infragistics WPF XamDataGrid & CData Dynamics 365 for Sales Driver)

こんにちは! CData Software Japan リードエンジニアの杉本です。 Dynamics 365 for Sales で営業案件を俯瞰したい場合、よくパイプラインステージ(提案段階)や受注確度に応じて、データをグルーピングして見えるようにしたい、といった要望がよくあるな…

CData ADO.NET Provider は Visual Studio 2019 に対応します! CData Driver V19 Update情報

こんにちは。CDataの中のC#派、リードエンジニアの杉本です。 Visual Studio 2019 ローンチイベント が4/2 9:00 (日本時間では4/3 1:00) に開催されましたね! visualstudio.microsoft.com 合わせて、以下のサイトから Visual Studio 2019 がダウンロードで…